◎デイトレ銘柄の探し方・選び方について

デイトレで勝つために重要なのは銘柄選びです。

銘柄選びを間違うと、なかなか上手く利益を出すことは出来ません。

デイトレでの勝率を上げるには、デイトレに適した銘柄をまず選ぶ必要性があります。

考えてみれば当たり前のことですが、デイトレは短期の値動き狙うものなので、値動きが少ない銘柄、売買代金が少ない銘柄はデイトレ向きではありません。

出来高が急増し値動きが出てくるのでは?と思う銘柄に注目したりすることもありますが、値幅があって売買のタイミングが多い銘柄の方がデイトレ向きと言えるでしょう。

流動性が高い銘柄、取引が活発な銘柄を選べば、あとはテクニカルを見て上手くエントリーし上手く利益を確定できるかどうかかと思います。

株式売買注文のタイミングは人によって違うかと思いますが、多くの人は移動平均線から株価が〇%以上、下回れば買い(上回れば売り)、上昇率が〇%に達したら利益確定みたいな感じでしょうか。

上手い人は自分なりの勝ちパターンがあったりするかと思いますが、デイトレは勢いがあって右肩上がりの銘柄が勝負しやすいかと思います。

相場格言に落ちてくるナイフは掴むなという言葉がありますが、右肩下がりの銘柄、勢いのない銘柄は、そのまま下がり続けることが多いので注意が必要です。

デイトレに適した銘柄はとにかく流動性があってボラティリティが高い銘柄ってことですが、つまり人が集まってる銘柄です。

そういう銘柄を探すときは「値上がりランキング」「売買代金上位銘柄」をチェックするのが有効な感じですかね。

あと、最近はテーマ株が色々と盛り上がりをみせてきていますが、どういうテーマ性に物色人気が向かっているか探るのも大切です。

テーマ株が盛り上がるのは、新聞やニュースなどで報道された内容が材料視されることが多いかと思いますが、報道内容が買い材料となる銘柄、報道内容によってテーマ性を強めてきそうな銘柄にいち早く気付くことが出来れば、資金の流れに上手く乗りデイトレで大きく利益を得れたりすると思います。

テーマ株は短期で一気に株価を上げることが多く、一日で+20%以上の上昇となることも珍しくありません。

なのでデイトレで大きく勝てるかどうかは、テーマ株を上手く狙えるかどうかが結構大きいかもしれません。

値幅があるテーマ株を上手く狙いたいけど、自分のトレードスキルに自信がないって人や、収益性が高いデイトレ銘柄を効率良く見つけたいって人は、株式投資に関する情報を配信してくれる投資顧問のメールマガジンが何気に凄くデイトレと相性がいいと思うのでおすすめです。

【おすすめ】スナップアップ投資顧問のメールマガジン≫

最近はこうしたサイトが配信している銘柄情報をチェックする人が増え、配信されたテーマ株に物色人気が向かうケースも珍しくありません。

デイトレは人が集まっている銘柄、資金が向かってる銘柄を上手く狙えるかどうかって感じなので、多くの人が見てそうな情報をチェックしておくといいんじゃってことですね。

スナップアップ投資顧問」のサイト内でこれまでに推奨された銘柄の株価推移を見ると、結構当ててきていて株価2倍超えも珍しくない感じですが、強い銘柄をなかなか上手く狙えないって人は、当ててきているサイトが配信している銘柄情報を、試しにでも一度参照してみるといいかと思います。

スナップアップ投資顧問」は大和証券OBで元フジフューチャーズ代表取締役の有宗良治氏が代表取締役を務めているサイトですが、メールマガジンを日々チェックしテクニカルやファンダメンタルの分析を学んでいけば、少しずつでもトレードスキルがアップしデイトレで利益を出していけるようになっていくのではないでしょうか。

◎まとめ

・デイトレで大切なのはまず銘柄選び
・値幅があって売買のタイミングが多い銘柄を選ぶ
・「値上がりランキング」や「売買代金上位銘柄」をチェックする
・テーマ株の盛り上がりを上手く狙う
・株式投資に関する情報を配信している投資顧問のメールマガジンを上手く活用する

【おすすめ】スナップアップ投資顧問のメールマガジン≫

以上、デイトレ銘柄の探し方・選び方について簡潔にまとめてみましたが、デイトレがなかなか上手くいかないって人は、参考にしてみて下さい。

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

2019/07/23 デイトレ注目銘柄

デイトレ注目銘柄(07/23)

3815 メディア工房
6890 フェローテックホールディングス
2186 ソーバル
6552 GameWith
6554 エスユーエス
3929 ソーシャルワイヤー
4356 応用技術
7748 ホロン
3633 GMOペパボ
3929 ソーシャルワイヤー


ズバリ聞いちゃいますが、読者の方はデイトレで月間どれくらいの利益がでているでしょう?

デイトレに限らずですが「株は9割が負ける」って言われてて、けっこうマイナス収支の人が多いのも事実。例えば勝ってる時でも利益が伸びる前に利確しちゃうとか、負けてる時は損切りが遅れちゃうとかで「トータルだと負けてる」って人もけっこういると思います。

もし、今「トータルではマイナス収支」という人は、このまま株をやめてしまうのは正直かなりもったいないので、その前に活用してほしい方法があります。

と、いうのもまぁあくまで目安ですけど「株で月間20~30万程度の利益」なら、普通の人でも割と目指せると思うからです。

活用したいのは株の専門サイト。個人的に特にここは本当にオススメです。

グラーツ投資顧問

Ads by Cueinc.

 

ここ面白いのは、株好きで有名なボビーオロゴン氏をイメージキャラに起用してますw

でも、有名人を起用してるサイトだからオススメするわけじゃなくて、兎にも角にもまずみてほしいのはここの推奨銘柄の結果です。

結論から言いますが、ここの推奨銘柄は株価2倍レベルの実例かなり出てます。例えば直近だと、2月相場だとバイオ関連銘柄の「アンジェス」が一気に急騰しましたが、ここはアンジェスで株価2倍の実例出してます。

他にも最近だとワークマンでも株価2倍先取りしてますね。

例えばの話ですが、上記の通りにアンジェスに資産100万円を投資していれば最大「200万円」に資産が膨れ上がっていたということです。

というか「アンジェス」や「ワークマン」だけじゃなく他にも急騰銘柄をバンバン読み当ててます。

具体的には【eBASE 約1.7倍】【ネットワン 約1.6倍】【ラクオリア創薬 約1.4倍】【Jエレベータ  約1.5倍】【リネットジャパン約2.1倍】【MS-Japan約2.1倍】【オイシックス 約1.9倍】とか、ハッキリ言って株価1.5倍~2倍クラスの急騰株なら、ザラにでちゃってるんです。

ぶっちゃけた話、こういう銘柄に投資できていれば月間+20万~+30万円程度なら普通の人でも目指せると思います。(投資資金次第ではもっと可能かも)

もちろん未来の成績を保証するわけではないですが、過去の成績を見る限り、ここの推奨銘柄をみておいて適当なところで「利確売り」を設定しておくだけでもかなり面白いと思います。それこそ+20万どころじゃない可能性も。

割と本気でオススメです。

グラーツ投資顧問の無料情報をみる≫


このサイト、個人的によく見てます。
割と口が悪い管理人なんですが(笑)意外と参考になること書いてるしテーマ株についての記事がシロウトにもわかりやすいのでオススメ。

株式投資クラブ

特に5G関連銘柄ビットコイン関連銘柄人工知能関連銘柄のページは分かりやすかったですね。それとあわせて2019年の注目テーマ株もまとめてるので見とくのオススメです。

メルマガ_banner

Ads by Cueinc.

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

※上記は当ブログによる独自の予想です。個別銘柄への投資を推奨している訳ではありません。投資は自己責任でご理解下さい。

◎デイトレ1日の流れについて

デイトレって毎日どんな感じなの?って聞かれたりするので、今日は1日の流れについてザックリですみませんが書いてみたいと思います。

まず、マーケットが開く前にしておくことは、前日の米国株の動きとか為替の動きなどを確認して、寄りから盛り上がりそうな銘柄をいくつかピックアップしとくとかですかね。

盛り上がりそうな銘柄に関しては前日の大引け後に材料視されそうなIRを発表している銘柄だったり、新聞やニュースなどで報道された内容が材料視されそうな銘柄だったり、前日の値上がりランキング上位銘柄や、前日の売買代金上位銘柄などでしょうか。

デイトレはとにかく流動性がある銘柄、ボラティリティが高い銘柄、人が集まってる銘柄を上手く狙えるかどうかなので、寄り付き前にそうした銘柄をなるべくピックアップしとく感じですかね。

貸借銘柄は信用売りの買い戻しで株価が上がることがあり、純粋な買い需要と見分けが付かないので、なるべく避けた方がいいかと思います。

次にマーケットが動いてからですが、10時くらいになると値動きが落ち着くことが多いので、基本的に9時から9時半過ぎぐらいと、引け間際14時半から15時が勝負って感じですかね。

日中ザラ場は機関投資家などプロの主戦場だと思うので、上手い人はいいかもですが、素人は取引してもカモられることが多いんじゃないかなと思います。

なので9時半過ぎから14時の間はランチ休憩を挟んで、14時以降に動きそうな銘柄や、明日動きそうな銘柄をピックアップしたりでしょうか。

あとは5%ぐらいの利益を狙い、損失は1%ぐらいに抑えることを心掛けてトレードする感じですかね。

盛り上がりそうな銘柄、買い材料があって人が集まりそうな銘柄を上手く見つけれないって人は、株式投資に関する情報を配信してくれる投資顧問のメールマガジンがデイトレと相性がいいと思うのでおすすめです。

MT 注目材料銘柄

上記画像は元大和証券勤務の濵村比呂史氏がアドバイザーをしている「MT」がサイト内で公開している「本日の注目銘柄」の一部内容ですが、直近で材料が出てる銘柄を寄り付き前に配信してくれます。

直近で材料が出てる銘柄を探すのは何気に手間なので、株用のメールアドレスを作って配信登録しておくと、結構便利だと思います。

【おすすめ】MTのメールマガジン≫

MT メルマガ一部内容

メルマガ登録すると、上記画像のように、デイトレに良さそうな銘柄情報を登録したアドレスに配信してくれます。

システムインテグレータ (3826)のチャート
システムインテグレータ (3826)のチャート

リボミック (4591)のチャート
リボミック (4591)のチャート

ミナトホールディングス (6862)のチャート
ミナトホールディングス (6862)のチャート

こうした直近で材料が出た銘柄のチャートを見ると、9時半過ぎあたりから出来高が減っているのが分かり、寄り付きから9時半頃までが勝負というのが分かるんじゃないでしょうか。

◎まとめ

・寄り付き前は前日の米国株の動きや為替の動きなどを確認
・直近で買い材料が出てる銘柄などをピックアップする
・勝負は9時から9時半過ぎぐらいと、引け間際14時半から15時
・買い材料をまとめて配信してくれるサイトを上手く活用する

【おすすめ】MTのメールマガジン≫

以上、デイトレ1日の流れについて簡潔にまとめてみましたが、デイトレがなかなか上手くいかないって人は、参考にしてみて下さい。

2019/07/22 デイトレ注目銘柄 追記

デイトレ注目銘柄(07/22) 追記

6584 三櫻工業
4390 アイ・ピー・エス
3970 イノベーション
6425 ユニバーサルエンターテインメント
4391 ロジザード
6577 ベストワンドットコム
5704 JMC
3633 GMOペパボ
3624 アクセルマーク
6195 ホープ


ズバリ聞いちゃいますが、読者の方はデイトレで月間どれくらいの利益がでているでしょう?

デイトレに限らずですが「株は9割が負ける」って言われてて、けっこうマイナス収支の人が多いのも事実。例えば勝ってる時でも利益が伸びる前に利確しちゃうとか、負けてる時は損切りが遅れちゃうとかで「トータルだと負けてる」って人もけっこういると思います。

もし、今「トータルではマイナス収支」という人は、このまま株をやめてしまうのは正直かなりもったいないので、その前に活用してほしい方法があります。

と、いうのもまぁあくまで目安ですけど「株で月間20~30万程度の利益」なら、普通の人でも割と目指せると思うからです。

活用したいのは株の専門サイト。個人的に特にここは本当にオススメです。

グラーツ投資顧問

Ads by Cueinc.

 

ここ面白いのは、株好きで有名なボビーオロゴン氏をイメージキャラに起用してますw

でも、有名人を起用してるサイトだからオススメするわけじゃなくて、兎にも角にもまずみてほしいのはここの推奨銘柄の結果です。

結論から言いますが、ここの推奨銘柄は株価2倍レベルの実例かなり出てます。例えば直近だと、2月相場だとバイオ関連銘柄の「アンジェス」が一気に急騰しましたが、ここはアンジェスで株価2倍の実例出してます。

他にも最近だとワークマンでも株価2倍先取りしてますね。

例えばの話ですが、上記の通りにアンジェスに資産100万円を投資していれば最大「200万円」に資産が膨れ上がっていたということです。

というか「アンジェス」や「ワークマン」だけじゃなく他にも急騰銘柄をバンバン読み当ててます。

具体的には【eBASE 約1.7倍】【ネットワン 約1.6倍】【ラクオリア創薬 約1.4倍】【Jエレベータ  約1.5倍】【リネットジャパン約2.1倍】【MS-Japan約2.1倍】【オイシックス 約1.9倍】とか、ハッキリ言って株価1.5倍~2倍クラスの急騰株なら、ザラにでちゃってるんです。

ぶっちゃけた話、こういう銘柄に投資できていれば月間+20万~+30万円程度なら普通の人でも目指せると思います。(投資資金次第ではもっと可能かも)

もちろん未来の成績を保証するわけではないですが、過去の成績を見る限り、ここの推奨銘柄をみておいて適当なところで「利確売り」を設定しておくだけでもかなり面白いと思います。それこそ+20万どころじゃない可能性も。

割と本気でオススメです。

グラーツ投資顧問の無料情報をみる≫


このサイト、個人的によく見てます。
割と口が悪い管理人なんですが(笑)意外と参考になること書いてるしテーマ株についての記事がシロウトにもわかりやすいのでオススメ。

株式投資クラブ

特に5G関連銘柄ビットコイン関連銘柄人工知能関連銘柄のページは分かりやすかったですね。それとあわせて2019年の注目テーマ株もまとめてるので見とくのオススメです。

メルマガ_banner

Ads by Cueinc.

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

※上記は当ブログによる独自の予想です。個別銘柄への投資を推奨している訳ではありません。投資は自己責任でご理解下さい。

2019/07/22 デイトレ注目銘柄

デイトレ注目銘柄(07/22)

3842 ネクストジェン
6554 エスユーエス
7806 MTG
2706 ブロッコリー
3625 テックファム
7748 ホロン
4308 Jストリーム
2158 FRONTEO
4356 応用技術
3698 CRI・ミドルウェア


ズバリ聞いちゃいますが、読者の方はデイトレで月間どれくらいの利益がでているでしょう?

デイトレに限らずですが「株は9割が負ける」って言われてて、けっこうマイナス収支の人が多いのも事実。例えば勝ってる時でも利益が伸びる前に利確しちゃうとか、負けてる時は損切りが遅れちゃうとかで「トータルだと負けてる」って人もけっこういると思います。

もし、今「トータルではマイナス収支」という人は、このまま株をやめてしまうのは正直かなりもったいないので、その前に活用してほしい方法があります。

と、いうのもまぁあくまで目安ですけど「株で月間20~30万程度の利益」なら、普通の人でも割と目指せると思うからです。

活用したいのは株の専門サイト。個人的に特にここは本当にオススメです。

グラーツ投資顧問

Ads by Cueinc.

 

ここ面白いのは、株好きで有名なボビーオロゴン氏をイメージキャラに起用してますw

でも、有名人を起用してるサイトだからオススメするわけじゃなくて、兎にも角にもまずみてほしいのはここの推奨銘柄の結果です。

結論から言いますが、ここの推奨銘柄は株価2倍レベルの実例かなり出てます。例えば直近だと、2月相場だとバイオ関連銘柄の「アンジェス」が一気に急騰しましたが、ここはアンジェスで株価2倍の実例出してます。

他にも最近だとワークマンでも株価2倍先取りしてますね。

例えばの話ですが、上記の通りにアンジェスに資産100万円を投資していれば最大「200万円」に資産が膨れ上がっていたということです。

というか「アンジェス」や「ワークマン」だけじゃなく他にも急騰銘柄をバンバン読み当ててます。

具体的には【eBASE 約1.7倍】【ネットワン 約1.6倍】【ラクオリア創薬 約1.4倍】【Jエレベータ  約1.5倍】【リネットジャパン約2.1倍】【MS-Japan約2.1倍】【オイシックス 約1.9倍】とか、ハッキリ言って株価1.5倍~2倍クラスの急騰株なら、ザラにでちゃってるんです。

ぶっちゃけた話、こういう銘柄に投資できていれば月間+20万~+30万円程度なら普通の人でも目指せると思います。(投資資金次第ではもっと可能かも)

もちろん未来の成績を保証するわけではないですが、過去の成績を見る限り、ここの推奨銘柄をみておいて適当なところで「利確売り」を設定しておくだけでもかなり面白いと思います。それこそ+20万どころじゃない可能性も。

割と本気でオススメです。

グラーツ投資顧問の無料情報をみる≫


このサイト、個人的によく見てます。
割と口が悪い管理人なんですが(笑)意外と参考になること書いてるしテーマ株についての記事がシロウトにもわかりやすいのでオススメ。

株式投資クラブ

特に5G関連銘柄ビットコイン関連銘柄人工知能関連銘柄のページは分かりやすかったですね。それとあわせて2019年の注目テーマ株もまとめてるので見とくのオススメです。

メルマガ_banner

Ads by Cueinc.

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ仕手株ツウ御用達 銘柄選びガイド

※上記は当ブログによる独自の予想です。個別銘柄への投資を推奨している訳ではありません。投資は自己責任でご理解下さい。